ホーム > ブログ > 夜尿症

小児はりで笑顔広がる!

  • 2018年4月 5日

みなさんこんばんは!愛知県一宮市九品町のおねしょ、小児はり、疳の虫のはやし鍼灸治療院の院長の林です。

今日も嬉しい症例がありました。

小学4年生の男の子の夜尿症が改善しました!!

3月31日に初めて小児はりで身体を整えて以来、1度もおもらしをしていないみたいですっかりお兄ちゃんの顔に!!自信にみなぎっている顔しておりました☆

 

夜尿症.jpg

夜尿症とは、『おねしょ』のことで、幼児期におねしょと言われ、小学生以降は夜尿症と呼ばれているみたいです。

そんな彼は小学4年生に今年からなるので、夜尿症。

4年生になると、課外授業でお泊まりがあったりして、ご両親とも心配しており、今回の依頼もおじいちゃんおばあちゃんからの依頼で家族総出で心配の対象となっており、本人もそれはそれはプレッシャーも感じていたことでしょう!

 

ほぼ毎日の夜尿症でかなり絶望的な状態だったみたいですが、1回の施術後から全くおもらしをしなくなりました!

すごい嬉しかったみたいで、毎日のようにおばあちゃんのところに連絡が入り、その連絡が私の元にもおばあちゃんから届きました!笑

今度は家族総出で喜んでいただけました!笑

 

私が思う夜尿症へのアプローチとしては、きっかけを作ってあげることかなとも思います。

もちろん施術内容は考えて施術していますが、「毎晩今日もおねしょしたらどうしよう。。。」と不安に思っている最中に、第3者の白衣を着ているっぽい30代男性(老けているので下手したら40代に見えているかも)(僕のこと)涙 に、

『よっしゃ、もう大丈夫や!!』

と言われることの安心感って言ったら、メタルスライムを会心の一撃で倒したくらいの素晴らしいメンタルケアなんじゃないかなと思います。

私も自信をもってやらせていただいているところがあるのでそう言った言葉が出るのかもしれないですが、その子にとっては、すごく大事な言葉。

だから、言葉選びには非常に大変気を使っているのですが、その子にとってはこの言葉がベスト!!と思い、使わせていもらいました!

 

そう言った面も含めて、小児はりだと思っております!!

でも、あの自信にみなぎっている顔、嬉しそうな態度、一緒に『やったじゃん!!』ってハイタッチできたこと!!

これだから鍼灸師はたまらんです!!

huta.JPG

はやし鍼灸治療院はもっともっと笑顔を増やしていきますよ♪


夜尿症の症例

  • 2017年8月28日


こんばんは!愛知県一宮市九品町の小児はり、夜泣き、夜尿症、疳の虫のはやし鍼灸治療院院長の林です。

現在小学校中学年の方に対して夜尿症の施術をさせて頂いてますが、いい効果が出ております。

夜尿症.jpg今までは、毎日していたようですが、鍼をした日からおねしょをしない日が少しずつ出てきました!

それで今回の5回目の施術の前にどうだったか確認したところ、

週に1回しただけで、かなり回数が減ってきたとのことです!

本人が一番嬉しいだろうなぁ☆良かったです!

病院に行ったりすると夜尿症の薬みたいのが出されるみたいですが、その前に改善する方向に向かってくれてよかったです!
生活の仕方や親さんにもアドバイスさせて頂いております。

最近では幼稚園や小学生低学年の子だけではなく、中学年、高学年の子も夜尿症だということを伺います。
お薬を試す前に一度鍼灸治療も試してみてくださいね!

刺さない鍼やローラーの鍼を使うので痛いものではありませんのでご安心くださいね。

写真にあるような鍼を使います。

IMG_8746.JPG

なかなか言えなくて悩んでいる方も多いはずです。
少しではありますが協力できるかもしれませんので気軽に声かけてくださいね♪

 


1

  • はやし鍼灸治療院 愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンションン一宮九品 駐車場台完備 電話番号0586-64-8994

はやし鍼灸治療院


カテゴリー

腰痛・肩こり・スポーツ障害治療を専門的に行っています。妊娠中や出産後のお悩みにもお答えします。お気軽にお電話下さい。電話番号0586-64-8994

  • 院長ブログ
  • スマートフォン版