ホーム > ブログ > ぎっくり腰, はやし鍼灸治療院, 肩こり, 腰痛, 腰痛について, 陰陽てい鍼, 頭痛 > 崩れた姿勢は腰痛の原因になります!

崩れた姿勢は腰痛の原因になります!

  • 2018年11月19日

こんにちは! 愛知県一宮市の腰痛、肩こり、逆子のはやし鍼灸治療院の大西です!

 

今日は腰痛についてです!

現代人は反り腰か猫背のどちらかに属する方がほとんどです。

一般的に立ち仕事のに反り腰は多くて

猫背は事務作業や運転が多い方に多いです!

 

どちらも腰痛の原因になりえます!!

 

反り腰の方は腰の筋肉が常に緊張してしまってる状態です!

腰の筋肉が収縮し緊張することにより

筋肉の可動域が狭くなっていきます。

その状態で急に大きな動きをつけると、筋肉の可動域を越えて

伸びることにより、痛みが出ます!

大げさに言うと、筋肉が伸びきれずちぎれてしまうのです。

それがぎっくり腰です。

 

猫背の場合も姿勢が丸くなることにより

筋肉が常に伸びてる状態になります。

筋肉の可動域にも限度があるので

それを越えて伸びようとすると

痛みが出てしまいます。

 

痛みが出た時は鍼がおススメです!!!

 

僕もぎっくり腰の経験があります。

ぎっくり腰はこんなに痛くて、こんなに動けなくなるものなのかと感じました。

この痛みがずっと続いたらどうしようと思いましたが

ぎっくり腰をやったその日に鍼をしてもらい

3日後には痛みのない身体に戻りました!!

「鍼ってすごいな!!」と改めて感じるいい機会になりました!!

 

これから年末にかけて大掃除などの身体に負担をかけることが多くなってくると思います!

身体を痛めないために鍼を受けてみませんか??


  • はやし鍼灸治療院 愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンションン一宮九品 駐車場台完備 電話番号0586-64-8994

はやし鍼灸治療院


カテゴリー

腰痛・肩こり・スポーツ障害治療を専門的に行っています。妊娠中や出産後のお悩みにもお答えします。お気軽にお電話下さい。電話番号0586-64-8994

  • 院長ブログ
  • スマートフォン版

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」