ホーム > ブログ > 勉強会

本日夜は当院で勉強会!

  • 2018年4月28日

046.jpg

みなさんこんにちは!愛知県一宮市の逆子、美容鍼、ぎっくり腰のはやし鍼灸治療院の院長の林です。

今日の夜は、鍼灸師の仲間が集まり、私の考え方や治療方法を教えてくれ!!

と、依頼が来たので勉強会をすることになりました。

嬉しいですよねぇー!

同業の方が、僕の考え方や、フェイスブックやブログをみて治療に興味をもってくれて。

その考え方により、その先生方がみて見える方のお身体がいい方向に行ってくれたらこれほど嬉しいことはありません。

意外と閉鎖的なこの業界だからこそ、ほかの先生たちと協力し、1人でも多くの患者様をよくする!!

こんなチームを作っていけたらもっと鍼灸を好んで受けてくれてくれる方が増えるだろうなぁ~!

なんてことを思いながら、しっかり僕の考えを伝えていきたいと思います!

最後に一句。

勉強会、仲間が増えれば、笑顔増

お後がよろしいようで。


11月26日当院主催の勉強会がありました!

  • 2017年11月26日

集合写真.jpg

昨日、今日は当院主催の勉強会を千葉より五木田さんを招いて行いました!
全4回シリーズの3回目!
動作強化ということをしていきました。
1回目にFMSという評価方法を使い、動作評価を行いました。
2回目は、その評価からでたエラーを改善するためのコレクティブエクササイズで動作を修正していき、動きやすい、身体の状態に持って行くことをしました。
今回の3回目は動作の強化に入り、赤ちゃんの発育発達を参考にし、強化に入りました!
なにを行うにも、意味がしっかりあり、ただ体幹トレーニングをすればいいというものではなく、どの動きに直結していくのか、だからこれが必要だよね?と、紐を解くように五木田さんに指導して頂けました。

痛みが出る際も動きの中で起こることが多いと思います。
その動きの改善できるようにしっかり学び取り組んでいきたいと思います。

次は12月9日に復習会、10日にセミナーを行います!
ぜひ、ご参加下さいね!
最後の4回目の勉強会はすごい内容になりそうです!今からでも楽しみです‼️

五木田さん、参加者の皆様お疲れ様でした!


千葉県にセミナーを受けに行ってきました!

  • 2017年9月 8日

みなさんこんにちは!愛知県一宮市九品町の動作評価、トレーニング、姿勢改善のはやし鍼灸治療院の院長の林です。

9月7日に治療院をお休みさせて頂きありがとうございました!おかげさまで、非常に良い学びの時間となりました。昨日の内容をおさらいしながらブログを書いていきたいと思います。

1.原田先生と千葉に向かう!

IMG_8821.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

朝5時に起床し6時41分の新幹線に乗り豊田の爽やか原田先生とともに東京に向けて出発!

新幹線の中で、原田先生とこれからの話や、今の患者様の状態のシェアをし、お互いのアプローチの仕方や考え方を話しながら向かいました。

原田先生の優しさあふれる考え方が本当に勉強になり、患者様への想いが非常に熱い先生で一緒にいるだけでも勉強になります。

この写真からも原田先生の優しさがあふれていますよね♪

一通り話した後は、課題図書でもある、「夢を叶えるゾウ」という本を読みながらあーでもないこうでもないとお互いに話しながらあっという間に東京につきました。

だいぶ時間の使い方がうまくなり、新幹線の移動時間も自分の学びの時間となるようになってきました。

時間は決まっていて、24時間しかないのでうまく時間を利用し、自分を成長させていきたいですよねー♪

2.Your Best Solution Mentorship Program

なぜわざわざ千葉に行くの?(五木田さんに失礼ですね(笑))って思っている方もいると思うのですが、五木田さんの想いに惹かれていくようになりました。

Your Best Solutionの意味は、「最善の解決策を提供すること」

この想いって素晴らしくないですか?提供していくことにより、いづれは自分で解決できるような力をつけていくことが可能になるんです!

自分でいい状態を作りあげれたら最高じゃないですか?鍼灸などでメンテナンスも大切です!

でも、自分の身体を守れるのは自分であってほしいですね!

そんな治療院にしていきたいと思っております。

すごい中途半端ですが、次回につづきます!笑笑


大阪にヤムナのセミナーに参加してきました!

  • 2017年8月17日

IMG_8458.JPG

みなさんこんばんは!愛知県一宮市九品町の逆子、つわり、生理痛のはやし鍼灸治療院の院長の林です!

暑い日が続いていますが、皆様体調はどうでしょうか?

林は、先週の11日から13日の3日間、ヤムナ®のセミナーに参加して参りました!

以前、当院でも川崎さんを講師に招きヤムナのワークショップを開いていただいたのですが、それ以来林がはまり、素晴らしいセルフケアができるツールがあるなぁってずっと思っておりました。

なので、今回はプラクティショナーと呼ばれる、指導員になる為の1歩目のセミナーでしたが、まさかの発熱。。。。

ぐったりしたまま、初日を終了し、倒れこむように宿泊先のベッドで寝ました。。。。

本当はこの後、関西の鍼灸師の先生と飲む予定でしたが、それもなくなくキャンセルしました。

この大阪の旅では、健康がやはり1番だなというのを考えさせられるたびとなりました。

でも、新たな出会いもあり、お盆にこれだけの方が集まっておりますので、それはそれは熱い方達と学べたのは財産となりました。

そして、ヤムナをすることにより、コンディションもどんどんよくなり、歩き方と姿勢は明らかな改善がありました。

なにより素晴らしいのが、セミナーって聞くと疲れて帰ってくるイメージないですか?

ですが、身体が整ってくるので来る前よりスッキリして帰ってきました!

妻にも、帰宅した際にスッキリしてるね♪と言われたくらいです!!

もっとこの『ヤムナ』のいいところを知ってもらえるように頑張って次のステージに上がりたいと思います!

まだ、指導員ではないのでできませんが、皆さん楽しみにしていてくださいね♪

 

 

 

 


なぜ鍼灸院だが講師にパーソナルトレーナーを呼ぶのか①

  • 2017年4月17日

みなさんこんんちは!

愛知県一宮市九品町の逆子、体質改善、腰痛のはやし鍼灸治療院の院長の林です。

土曜、日曜と当院主催の勉強会をおこないました。

千葉県のパーソナルトレーナーの五木田穣さんを招いて開かせて頂きました。

IMG_6508.JPG

なぜ五木田氏なのか?!鍼灸治療院になぜパーソナルトレーナーを呼ぶのか?!

そこについて書いてみました!

【取り入れようとしたきっかけ】

普段、どこかを痛めて治療院に行かれたりしますよね?

そういう場合1日施術してもだいたい1時間じゃないですか?

で残りの23時間は患者さん、クライアントさん自身の時間になりますよね。

そうなると次回の予約までは1週間ほどあくとなると、24×6+23=167 約167時間はご自身の時間ということになります。

そこの167時間で何かされていますか?

 

そこの167時間に何かできることがあれば、身体変わることできそうな気しないですか?

そこなんです!!

 

【当院の鍼灸の狙い方】

IMG_2735.JPG

私の治療院ではツボなどを使い鍼を行い鍼灸で言われる五臓六腑への内臓へのアプローチをし、改善していきます。

例えば、葉っぱが枯れている木があるとします。みなさんはどこに水をあげますか?

葉っぱが枯れている場合は、お水は根っこにあげますよね?

葉っぱに水をかけてあげてもあまり効果はありません。

根本に原因があることが多いのです。

肩が凝るからシップを貼っても次の日もコリが出ているっていう経験はないでしょうか?

だから当院では木でいう根っこになる内臓が元気になるように意識して施術してます。

肩が痛いから肩に鍼をしましょうねーとはなりません。

だから、全体を診る治療がほとんどです!

 

【五木田氏のアプローチの仕方】

では、次に五木田氏のアプローチの仕方についてです。

パーソナルトレーナーと聞くとガチガチなトレーニングのイメージを持たれるかと思います。

実際五木田氏もガチガチのトレーニング指導もできるんですが、この五木田氏すごいんです!笑

あんなでかい身体ですが、柔軟性もすごくあるんです。

五木田氏の場合は、動作や姿勢などを根本から変えていき、自分自身の身体をコントロールをできるように指導して頂けるんです。そこに魅力をとても感じております!!

IMG_6509 (1).JPG

仰向けに寝た姿勢腰が反っていませんか?

膝が浮いてしまい、モモまで手が入っていたりしませんか?

この状態で動くといい動き出来ると思いますか??

 

そういったところを見つけ、ケアをし、正しく指導していき、使えていなかった筋肉や動きを使えるようにして行ってくれるのです。

 

例えば、『呼吸』。一日約2万回している呼吸ですが、姿勢などが悪くなることによって、横隔膜の動きも悪くなり、浅く早い呼吸になってしまうんですよね。

緊張したりしても早くなりますよね?

そうするとなかなか身体はリラックスできていないことにつながります。

 

なんでここの動きが悪いの?

なんで痛みがなくなるの?

なんで?なんで?!なんで!?

そのなんで○○が悪くなるかっていうところに五木田氏はアプローチしていきます。

しかもわかりやすく。

実際椎間板ヘルニアの方の痛みを呼吸を指導しただけで劇的に痛みを変化されたりと色々よくされてます。

【普段の生活では・・・】

マラソン.jpgのサムネイル画像

身体を動かすことは毎日のように行います。

起き上がるのも動作、歩くのも動作、歯を磨くのも動作、運転するのも・・・

さまざまな動作が組み込まれ色々なことができたりします。

それが毎日続くんですよ?

だから逆に言ってしまえば、

この動作が変われば、さきほどの約167時間の治療に来ない時間でもいい状態に持っていけることが可能です。

正しく動かせていれば。

そこができたら、本当にいい体になっていくんです。そうなってほしいです!

昨日参加して頂いたメンバーはかなりわかって頂けると思います!

全員が劇的にかわったので!!

 

【まとめ】

DSO_0154.JPG

もし、家があって壊れているときに修理をするなら早く治したいですよね??

 

なぜ鍼灸院だが講師にパーソナルトレーナーを呼ぶのかというと、イメージ的には、鍼治療で内装工事をし、動作を整えることで外壁工事も行えるって感じですかね?

早く良くなる感じしないですか?

お互いの良さが出せたら本当に強いものが出来上がりました!!

 

 

実際に取り入れている患者様の反応はかなり良く、いい状態を保ったまま次の施術に見え、確実に施術の回数は減ってきております。

 

より、患者様の早期回復、持続性があるものを提供し、患者様、クライアント様にいい状態でいてもらう為に努力していきます!

次回もなぜ鍼灸院なのにパーソナルトレーナーを講師に呼ぶのか②を書きますね!

 

 

 

 

 


セミナーのお知らせ!

  • 2017年3月27日

みなさんこんばんは!愛知県一宮市九品町の逆子、ムーブメント、トレーニング、体幹トレーニングのはやし鍼灸治療院の林です!

4月15日、16日とセミナーを行います!

 

体幹トレーニングという言葉をよく耳にするようになりました。
実際に取り入れているという方も多いかもしれません。

でも、体幹て何でしょう?体幹を鍛えるって何でしょう?
体幹の構造と機能を理解できていますか?
実際の動きの中での体幹の働きを理解していますか?
トレーニングのためのトレーニングになってはいませんか

フロアでのエクササイズから、どう立位につなげていくか
どう実際の動作、日常生活動作、スポーツ動作、トレーニング動作につなげていくか?
また、それらを患者、クライアントにどのように伝えていくか?

段階的学習方法、エラーに対してのコレクティブエクササイズ、キューイング、手技など体系的に学びます。

1日目は座学を中心に、2日目はひたすら実技を行います
ゴールは自分でできるようになること。指導ができるようになることの2つです!

「体幹」を「体感」しましょう!!

私自身治療院での施術に対するアプローチの幅が広がりました。

痛みが出るときは動いているときの方が多くないですか?

そこに目を向け、施術、指導出来たら患者様、クライアントさんの為じゃないですか?

現場に活かすための内容にして頂いております。

気になられた方は連絡を頂けたらと思います。

【概要】
・体幹の構造と機能
・体幹を使えると鍛えるの違い
・呼吸と体幹の関係性
・姿勢と体幹の関係性
・体幹と動作の関係性

【講師紹介】
五木田 穣(ゴキタ ユタカ)
■千葉トレーナー勉強会主宰(2012年〜現在)
■東洋大学柔道部ストレングス&コンディショニングコーチ(2013年〜2015年)
■パーソナルトレーニングスタジオBody Baseテクニカルアドバイザー(2014年〜2015年)
■7人制ラグビーサムライセブンストレングス&コンディショニングコーチ(2015年〜現在)
■千葉県内某介護施設の運動プログラム監修(2015年
■身体の気付きPROJECT(2015年〜現在)
■千葉フィットネスコミュニティ主宰(2016年〜現在
■フィットネス読書会主宰(2016年〜現在)
-資格-
・NSCA-CPT・JATI-ATI・トリガーポイントパフォーマンスセラピーベーシックインストラクター(TPPT-BASIC)・FMS Level1&2認定・FMS YBT認定・DNS SPORT COURSE 1&2修了・PRI(Postural Restoration Institute)MYOKINEMATIC RESTORATION修了・Tecnica Gavilan認定・リアラインデバイス全認定・日本赤十字社救急法救急員・中学高校教員免許(保健体育)・初級障害者スポーツ指導員・千葉県社会体育公認指導員・日本コアコンディショニング協会認定ストレッチポールベーシックインストラクター・日本体育協会認定スポーツリーダー・AJINOMOTOアミノ酸スポーツマイスター 
学生時代より、フィットネスクラブのアルバイトと並行し、フリーランスのパーソナルトレーナーとして活動。専門学校、短大、大学を経て、大手フィットネスクラブに入社。2010年より独立。千葉県内の全くパーソナルトレーニングが普及していない時期に、普及していない地域・施設で活動を開始したにも関わらず、半年で月間100本を達成。その後、千葉県内のフリーランスのパーソナルトレーナーとしては異例の150本を達成。千葉県実績NO.1のパーソナルトレーナーとして業界内で高く評価され、活動の幅を全国に広げている。


五木田氏は地方郊外で活動しながらも、全国のトレーナーやインストラクターとの繋がりが広く、最新の知識を取り入れるなど、クライアントだけでなく同業者からも絶大な信頼を集めておられるパーソナルトレーナーです。

【案内】

今回は土曜日が座学中心、日曜日がひたすら実技ということですので、両日参加のみという形にさせて頂きます。

参加の方はこちらのイベントページより参加表明もしくは、こちらのGmeilへメッセージをお願い致します。

takefumi.419@gmail.com

確認でき次第、料金の振込先を連絡させて頂き、入金が確認でき次第参加とさせて頂きます。

また、15日の終了後懇親会も行う予定です。料金は4000円あたりで考えております。
懇親会参加希望の方は、こちらも連絡を頂けたらと思います。

【日時】4月15日(土)13時30から17時 (受付13時20から)
4月16日(日)10時から17時 (受付9時50から
お昼休憩1時間ほど挟む
【料金】両日 15000円
【定員】20名 
【場所】一宮スポーツ文化センター
【持ち物】室内用シューズ ヨガマット ストレッチポール セラバンド(あれば 硬さは問わず)

 

 

 


ムーブメントファンダメンタルズを受講してまいりました!

  • 2017年1月21日

 

IMG_5049.JPG

みなさんこんにちは!

愛知県一宮市九品町のスポーツ障害、ケガの予防、動作評価、に力を入れているはやし鍼灸治療院の林です。

昨日は、知る人ぞ知る『School of movement』さんが行う『ムーブメントファンダメンタルズ』に参加してまいりました。

朝倉先生は関東では何度かこのセミナーを開催されていますが、東海圏は初めてで、第一期生として参加させて頂きました。

非常に濃い内容で、慣性の法則であったり、作用ー反作用の法則などからも学ばせて頂き、出力の方向であったり、効率の良い力の伝え方というものを学ばせて頂きました。

今回は垂直方向への実践が多かったのですが、これからいろいろな方面の動きも学べ、Goalとしては、コーチングを行えるところまで持っていくこと。

全日程で10回のセッションですが、しっかり学び、当院に来院してくださるアスリートを始め、しっかりとした動作を伝えていけるように学んでいきます。

 

私自身、現役からかなり期間がたっており動けるか心配でしたが、これを理解してもう一度トレーニングをしていこうと決意しました。

これに今学んでいる五木田さんのセッションのが加われば可能ではないかなとかなりいいイメージが浮かんでおります!

社会人野球1年目に50mのタイムが5.9秒でした。

それに近づけるように頑張ってみようかなと。笑

 

今回は垂直方向への実践が多かったのですが、これからいろいろな方面の動きも学べ、Goalとしては、コーチングを行えるところまで持っていくこと。

全日程で10回のセッションですが、しっかり学び、当院に来院してくださるアスリートを始め、しっかりとした動作を伝えていけるように学んでいきます。

 

また、息子にもこの内容を伝えていけると思うと嬉しいですね♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

IMG_5053.PNG

こちらが主催の朝倉さんの本です!

ぜひ読んでみてください♪


院長不在のお知らせ

  • 2017年1月20日

1月20日(金)の午後より勉強会に出席のため院長は不在となります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。


当院主催の勉強会を開催しました!

  • 2017年1月16日
IMG_4963.JPG
みなさんこんばんは!
愛知県一宮市九品町の野球ひじ、ランナー膝、シンスプリント、スポーツ障害のはやし鍼灸治療院の院長の林です。
 
1月14日、15日に当院主催の勉強会を行いました。
講師は千葉県NO.1パーソナルトレーナーの五木田穣氏を招いて行いました。
すごい雪でしたが・・・笑
 
『動作』というのを共通言語としてみんなで学んでいきました。
 
痛みが起こるときって大体動いている時ではないですか?
 
 
・下に落ちてるものを取ろうとすると腰が痛い
・階段を上る際に膝が痛い
・ボールを投げるときに肩が痛い
 
初めて来院されて話されるときって大体の方はこう言われるんです。動いているときに痛みが出ている人って多いんですよね。
 
それは、身体がうまく使えていなかったり、動きの中でエラーが起きてしまうことの積み重ねにより、上手く動かせないところがでてきてしまうので痛みとして出てしまうのです。
IMG_4950.JPG
 
安定させたいところを安定させて、可動域を出したいところはしっかり動かせて、正しく動かせていたのなら痛みってなくなっていくような感じしないですか?
 
そのエラーの原因は、だいたいが生活習慣が影響しているように思います。普段の姿勢とか睡眠とか。
 
治療院とか行かれてもそういった説明を受けられた方は多いんじゃないでしょうか?
 
ここまではなんとなくわかると思うのですが、
『で?どうしたらいいの?』って、思わないですか?笑 
 
その、痒い所に手が届く的な『で?』っていうところを五木田氏はセミナーで伝えてくれました。
 
すでに、参加された先生の中でもクライアントさんにいい反応出たと嬉しい声も上がってます。
 
私たちに依存するのではなく、患者様、クライアント様自身が自立して、ご自身のケアをできるように伝えていくまでが、当院のやるべきことと考えてます。
それが僕が思う理想の治療家であったり、セラピストだなと。
 
長いっすね。笑
 
でも、伝えたくて。
一時的ではなく、本気で身体を変えていきたいなって思う方はぜひご相談下さいね♪

休診のお知らせ

  • 2017年1月13日

1月14日(土)1月15日(日)は当院主催の勉強会の為休診とさせて頂きます。

ご無理を言いますがよろしくお願い致します。



  • はやし鍼灸治療院 愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンションン一宮九品 駐車場台完備 電話番号0586-64-8994

はやし鍼灸治療院


カテゴリー

腰痛・肩こり・スポーツ障害治療を専門的に行っています。妊娠中や出産後のお悩みにもお答えします。お気軽にお電話下さい。電話番号0586-64-8994

  • 院長ブログ
  • スマートフォン版

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」